naisou(ないそう)を変えたい。それは見た目を綺麗にするだけ。それとも部屋の目に見えない環境も綺麗にしたいのでしょうか。でも難しく考えることはありません。 今のビニールクロスは大丈夫?心配ありません。現在、当社で施工している正規な材料は厳しい規格によってホルムアルデヒドや重金属等の有害な化学物質を制限しています。接着剤も同様です。素材は適材適所に使わないとすぐに汚れて貼り替えなければなりません。また左官壁(塗り壁)がポロポロ落ちるのでクロスにしたい場合は、それを剥がして下地処理をするので、次の張替の時は、ただクロスを張替えるだけなので安上がりです。






より一層健康に配慮した住空間をお望みなら、クロスの素材を選び、接着剤もホルムアルデヒドを含まないだけではなく、色々な大きさのセラミック粒子を含んだ接着剤を使用することで、家具などから発生する有害化学物質を吸収することもできます。 更に床材にコルクを使用することで、一層健康的な空間にすることができます。 コルクは弱いのではとお考えの方もいると思いますが、そんなことはありません。100%コルクの床材は、施工後、30年経過しても、全く問題がありません。フローリングのような傷がつきにくいメリットもあります。カーペットは汚れ易いとお考えの方、フローリングの部屋と比較すると空気中のほこりの量は、カーペットの部屋の方が少ないのです。でも台所や食堂の床は、水や油の汚れが付き易いのでお勧めできません。居室や廊下向きです。


オールマイティーはやっぱりコルクです。消音効果もあります。それから茶室の腰貼金箔も我々の仕事です。






施工例
(クリックしてください)





品物
仕様
単位(m2
単価(円)
税別
クロス
ビニールクロス
1
1,350〜
健康環境対応
1
1,800〜
クッションフロア
@1.8o一般住宅用
1
2,600〜
コルクタイル
100%ポルトガルコルク
1
5,800〜
フローリング
F☆☆☆☆
1
6,800〜
カーペット
フェルトグリッパー
1
4,500〜
*全て検査合格済み正規流通品の材料を使い施工費込みの価格です
接着剤は、ノンホルムアルデヒド、脱トルエンを使用し、F★★★★規格施工です。
使用材料については、コルクタイルを除き、国産製品を基本とし、お客様のご要望により、EUやアメリカなどの健康面に安心できる材料も使用します。
チラシ等で激安の単価が記載されたものがありますが、安心できる材料を使用する私たちの施工方法では商売上、全く無理であり、健康被害やクレーム、追加請求などで、逆に相場よりはるかに高くついたと言われた方もいます。梱包等の建築以外の目的で輸入した資材(有鉛、ベンゼン、ホルム等)もあるようです。
アパートなど賃貸物件についても、国交省が認めた建築材料を使用しています。
御注意下さい。生活防衛です。





【 トップページ表具|内装|会社概要店主よりリンク 】

Copyright(C)2000-2016 NAKAYAMADOU HYOUGUNAISOU inc. All right reserved