fusuma(ふすま)って畳の部屋にあるアレでしょ。うちにもあるよ!
でも、それだけではありません。和室に限らず、洋間に襖(ふすま)や障子(しょうじ)を入れるだけで、今までとは全く違う、落ち着きや安らぎを感じる空間に生まれ変わります。
その襖も中身が井げたに組んである木製の骨が入っているものは最高です。なぜなら襖の紙を空気が出入りするとフィルターのように空気が綺麗になりますし、調湿効果もあります。でも中身がベニアやダンボールだったら、その効果は期待できません。障子も同様な効果をより高く有しています。




障子紙、襖紙が汚れてきた。それは空気を綺麗にする仕事をしていた証拠です。押入れも骨の入った襖だと調湿効果のお陰で、カビ臭くなりにくいメリットがあります。でも閉めっ放しにしないで、湿度の低い日のお昼頃2時間位は、開けて風通しを良くしてあげて下さい。家の為にも家財の為にも。








品物
内容
仕様
単価(円)
税別
備考
張替
3,800〜
豊富に取り揃えて
います。
糸入りの紙
4,500〜
新規
9,000〜
糸入りの紙
10,000〜
障子
張替
無地三重漉
雲竜二重漉
2,500〜
業務用の紙で丈夫です。
新規
15,000〜
*全て検査合格済み正規流通品の材料を使い施工費込みの価格です
チラシ等で激安の単価が記載されたものがありますが、国産建築材料を使用する私たちの施工方法では商売上、全く無理であり、健康被害やクレーム、追加請求などで、逆に相場よりはるかに高くついたと言われた方もいます。
梱包等の建築以外の目的で輸入した資材(有鉛、ベンゼン、ホルム等)もあるようです。
御注意下さい。生活防衛です。





【 トップページ表具|襖|内装会社概要店主よりリンク 】


Copyright(C)2000-2017 NAKAYAMADOU HYOUGUNAISOU inc. All right reserved